マンツーマン英会話のメリット

英語学習で大切なことは、続けることです。でも、なかなか続かないんですよね。では、どやったら続けることが可能でしょうか。
マンツーマンの意外な、そしてもしかしたら最大の長所は、他の生徒の目がないこと。「うまく話せなかったらどうしよう」は、実は先生に対してではなく、他の生徒に対して抱くプレッシャーです。マンツーマンにはそれがありません。だからあなたの英語力を飛躍させることができるのです。
英語力が飛躍的に伸びれば楽しいですね。その楽しさこそが、英語学習を続ける秘訣なんです。

コミュニケーションとしての英会話

コミュニケーションというのはあくまで自分の気持ちや考えを伝えるものです。語学ととらえ難しく考えている日本人がたくさんいます。
英語を勉強しようなどとは思わないことです。英会話はコミュニケーションの道具です。もっと気楽に取り組みましょう。
それには親しいネイティブ講師と毎日おしゃべりしましょう。相手は一人だけ、ほかには誰もいません。間違ってもいい、もっと気楽におしゃべりしていれば自然と英会話が身につきます。

多く話すことが英会話上達の秘訣

英会話スクールで例えば、4人のグループレッスンを受けた場合、あなたが英語を話す時間はマンツーマンの4分の1。残りの4分の3は、他人の上手でもない英語を聞かされてしまいます。これってスクールの料金がもったいないと思いませんか?
4人のグループレッスンの場合、講師のケアも4分の1になってしまいます。もちろんそうならなくては不平等ですから。でも、マンツーマンレッスンなら、講師がケアしているのはあなただけです。
講師を独り占めできれば、それだけ多くの時間を話せます。上達の秘訣はなににしろ多く話すことなんです。話す時間が多ければ多いほど自信も沸いてきます。

間違えても恥ずかしくありません

英会話の大きなカベは、間違えたら恥ずかしいという気持ち。これが日本人の英会話上達を阻んでいると言えなくもありませんね。
でも、マンツーマンなら、どんな方でも心配いりません。何しろ他人の目を気にすることもなく、思う存分話すことができのですから。間違えたり、わからなかったら、本当に納得できるまで練習できるのです。初心者の方でもリラックスしてたくさん話せて、どんどん上達できるのがマンツーマン英会話学習です。

スポンサードリンク